2015年02月08日

東京都多摩市豊ヶ丘南公園

昨日は夕方から雨となって、このまま今日も降り続くのかと思ったが、朝起きたら曇っている。そこでネットの天気予報を見ると12時に傘マークがついているので、午前中は豊ヶ丘南公園、昼食と昼寝の後に(仮称)ルリビの森公園へ行こうと出発した。しかし、結果としては午前11時半位から雨が降り出し、午後2時になっても雨は止まなかった。そこで、寺家ふるさと村の四季の家で開催中の知人の写真展「里山の鳥たち」を見て帰宅する事となった。

zaki-20150208-magamo-osu.jpg
<マガモの雄>

豊ヶ丘南公園は相変わらず普通種のカモ類がたくさんいたが、三ッ池公園では見られないオナガガモやヒドリガモがいるので頑張った。またマガモの数が三ッ池公園に比べると数倍もいるのだから嬉しくなる。今日はカワセミも見られたが枝被りばかりで、なかなか良い場所には止まってくれなかった。また、池の周辺にジョウビタキの雌もいて、かなり人懐こかったので、絵になる所に止まってよと期待して後をつけたが、雨が降って来たので諦めた。

zaki-20150208-hidorigamo-osu.jpg
<ヒドリガモの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ジョウビタキの雌、カワセミ、ムクドリ、アオサギ、マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、オナガガモ、ヒドリガモ等。
posted by 花虫とおる at 18:54| Comment(0) | 東京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: