2015年03月18日

横浜市緑区横浜動物の森公園(午前)

昨日はとんでもない陽気で、群馬県の前橋市や埼玉県の熊谷市等では5月上旬並みの暖かさとなった。なんだか春を通り越して一気に暑い夏がやって来るのでは、といった按配で眉をしかめた。今日は曇りだから昨日程気温が上がらないと予報されていたが、それでも朝からかなり暖かかった。もう一回ぐらいは寒の戻りがあるようなので、カストロコートよサヨウナラとは行かないものの、着用するのは数日と思われる。今年の冬はヤフオク騒ぎもあってか本当に短かった。

zaki-20150318-kibushi.jpg
<キブシ>

今日は木々の芽吹きを撮ろうと横浜動物の森公園へ行った。ニワトコやマユミの芽吹きはかなり進んでいて、ガマズミ、ハナイカダ、ゴンズイ、クロモジ、ミズキ等の芽吹きが始まっていた。木の花ではウグイスカグラが見頃となり、日当たりの良い場所のキブシも咲き始めていた。雑木林に隣接する陽の当たる草地ではテングチョウが舞い、ジョウビタキの雌がまだ見られ、このところの陽気で旅立間近か、なんとなくそわそわしているように感じられた。

zaki-20150318-gamazumi-mebuki.jpg
<ガマズミの芽吹>

<今日出会った主なもの>花/キブシ、ウグイスカグラ、ミツマタ等。蝶/テングチョウ等。鳥/モズ、ジョウビタキの雌等。
posted by 花虫とおる at 19:07| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: