2015年04月03日

横浜市港北区新吉田町

今日の朝刊を開くと、お馴染みの「すき家」の牛丼が350円(税込)に値上げされるという。既に「松屋」と吉野家」は380円に値上げされているので、牛丼は庶民の味方の地位から滑り落ちた。値上げの原因は中国等の新興国での牛肉需要の高まりによるもので、食の世界でもグローバル化が進んでいる。ちなみにコンビニ弁当は500円以下のものがほとんどだから、牛丼+お新香+味噌汁より安くなる。こうなったら、お茶をポットに入れてコンビニ弁当だなと苦笑した。

zaki-20150403-nashi.jpg
<ナシ>

今日は朝から風がかなり強く、どんよりとした曇り空である。週間天気予報を見ると10日も曇りとなったので、しばらく太陽は拝めそうもない。こんな天気が続くので、たった1時間程ではあったが、昨日の石砂山でのギフチョウとの再会は、まことラッキーであった。今日は午前中のみと至近距離の新吉田町へ行った。各所にある梨畑では、農家の方が一家総出で花粉付け作業をしていた。梨は自家受粉しないので、他の品種の花粉と人工授粉させるのである。

zaki-20150403-akebi-obana.jpg
<アケビの雄花>

まずは、例によって丘の上の植木屋さんの畑へ行ったが、途中、大好きなアケビの雄花を見つけてにんまりした。その後、丘の上を一周したがポーポーやモモが咲いていた位なので、今日の目的であるニリンソウのポイントへ急いだ。有り難い事に咲いてはいたが、日陰なのでまだ咲き始めであった。そこで、近くにフキの群落があったので、昆虫はいないかと葉上を探したら、昆虫の観察を長年行っているが、なんと初見となるトラフコメツキを見つけて嬉しくなった。

zaki-20150403-torafukometsuki.jpg
<トラフコメツキ>

<今日出会った主なもの>花/カルミア、ナシ、ポーポー、モモ、レンギョウ、チョウセンレンギョウ、ハナズオウ、シデコブシ、ボケ、アケビの雄花、ヒメスミレ、タチツボスミレ、ニリンソウ、ショカツサイ等。蝶/ベニシジミ等。昆虫/トラフコメツキ、ナナホシテントウ等。
posted by 花虫とおる at 15:27| Comment(0) | 港北区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: