2015年04月04日

横浜市都筑区茅ヶ崎公園

3月下旬から4月上旬にかけて、菜の花が咲いている時期に続くぐずついた天気を「菜種梅雨」と呼んでいるが、週間天気予報を見ると11日にも曇マークが付いた。まこと記憶に無い程の長い菜種梅雨となりそうである。そんな訳で、今日も至近距離でいつでも車に逃げ込める茅ヶ崎公園へ行った。中学校前の信号を左折すると、休業中の嘉門が華風料理「一心」という店名に変わって営業が再開されていた。味が変わり値段が高くたらと心配だが、とりあえずほっとした。

zaki-20150404-sarutoriibara.jpg
<サルトリイバラ>

散策を開始するとヤマブキやミツバツツジが咲き出し、何故ここにあるのかと疑問符がついているタカオスミレを見に行くと、今年も純白で気品溢れる花をつけていた。生態園に入ると、マルバスミレ、カキドオシ、サルトリイバラ等が咲き、昆虫はいないかとフキの葉上を探したが見つからなかった。そこで、生態園を出てアジサイの葉上を注意して探したら、ヨツモンクロツツハムシが早くも発生していた。これからは「花虫撮る」で行けそうだあとにんまりした。

zaki-20150404-yotsumonkurotsutsuhamushi.jpg
<ヨツモンクロツツハムシ>

<今日出会った主なもの>花/シャガ、タカオスミレ、マルバスミレ、タチツボスミレ、カキドオシ、キツネノボタン、サルトリイバラ、ミツバツツジ、ヤマブキ、ウグイスカグラ、ソメイヨシノ等。昆虫/ヨツモンクロツツハムシ、コブヒゲカスミカメの幼虫等。鳥/アオゲラ等。
posted by 花虫とおる at 18:31| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: