2015年04月22日

横浜市都筑区茅ヶ崎公園

「すき家の豚丼+味噌汁お新香セット」「ほっともっとの特から揚げ弁当」「ローソンのボリューム弁当」「なか卯の牛丼+小うどん」と500円以下の昼食が続いたので、今日は豪勢に華風料理「一心」にてランチを食べようと、至近距離にある茅ヶ崎公園へ行った。前にも記したが「嘉門」が休業を経て「一心」となったのだ。気になる値段は、昼食ランチは750円、800円、850円と3種類で変わらず、味は料理人が変わったので、まあまあかなといった按配である。また、嬉しい事に杏仁豆腐がサラダになり、食後にコーヒーがつく。

zaki-20150422-kinran.jpg
<キンラン>

という訳で、美味しい昼食を期待して散策を開始した。まずはアミガサタケを探しにキノコ横丁へ行ったが、老菌が1本、傘が溶けてしまったものが数本あったが、もちろん撮る気が起きず、今季はNOアミガサタケとなりそうである。その後、各所に植栽されているアジサイの葉上昆虫観察を試みたが、キクスイカミキリ、ヤツボシハムシ、ヨツモンクロツツハムシ、ニホンケブカサルハムシ、クロヒラタヨコバイ等、たくさんの昆虫が見つかった。手摺にも昆虫はかなり見られたが、アジサイの若葉の上の方が綺麗な写真が得られる。

zaki-20150422-tsubosumire.jpg
<ツボスミレ>

そんな訳で、昆虫は今季一番の成果でざくざくとカメラの中に納まった。そこで「花虫とおる」になるようにと花を探したが、早くもキンラン、ギンランが咲き始めていた。今月初めの天候不順等もあったが、キンラン、ギンランは、例年通りゴールデンウイークが見頃となる。また、近場では最後に咲くスミレであるツボスミレがたくさん見られたので、マットを敷き、這いつくばってローアングルで撮影した。昼食は予定通り華風料理「一心」にて、750円のカニ肉と卵炒めランチを食べ、満足しての健康昼寝に入った。

zaki-20150422-yatsuboshihamushi.jpg
<ヤツボシハムシ>

<今日出会った主なもの>花/キンラン、ギンラン、フデリンドウ、チゴユリ、スミレ、ツボスミレ、タチツボスミレ、セイヨウタンポポ、オニタビラコ、イモカタバミ等。蝶/キチョウ等。昆虫/キクスイカミキリ、ヤツボシハムシ、ヨツモンクロツツハムシ、ニホンケブカサルハムシ、ケヤキナガタマムシ、マダラアシゾウムシ、テントウムシ、クロヒラタヨコバイ等。キノコ/アミガサタケ等。
posted by 花虫とおる at 15:08| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: