2015年04月24日

横浜市都筑区鴨池公園

季節のキノコであるアミガサタケを撮らないと精神衛生上良くない。もちろん熱心に探して数本は見つけたのだが、生えてる場所が悪かったり、老菌だったりして今年はNOアミガサタケ必死であった。そこで昨日の帰宅時に、今まで一番実績の上がっている鴨池公園のポイントを再度覗いてみたら、数本生えていたので嬉しくなった。しかし、暗くなり始めていたので、撮影は今日に延ばした。誰かが採集したり折ったりしたらと危惧したが、有難い事にほんの少し成長して残っていた。

zaki-20150424-amigasatake.jpg
<アミガサタケ>

そこでマットを敷いてカメラにアングルファインダーを装着し、這いつくばって撮影した。今一背景は単純だが、まあ仕方無いだろう。次にタツナミソウを見に行ったが、たくさん咲いていて踏みつけないように撮るのに苦労した。これで目的を達成したが、やはり昆虫も撮りたいなあとアジサイの葉上を中心に探したが、ヨツモンクロツツハムシ、セスジケブカサルハムシ、スグリゾウムシ等を見つけた。帰路、アオスジアゲハやカラスアゲハが爽やかに青空に舞っていた。

zaki-20150424-tatsunamiso.jpg
<タツナミソウ>

<今日出会った主なもの>花/タツナミソウ、キンラン、ギンラン、タチツボスミレ、セイヨウタンポポ、オニタビラコ、クルメツツジ等。蝶/カラスアゲハ、アオスジアゲハ、モンシロチョウ等。昆虫/ヨツモンクロツツハムシ、セスジケブカサルハムシ、スグリゾウムシ、ユアサハナゾウムシ等。キノコ/アミガサタケ等。
posted by 花虫とおる at 18:52| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: