2015年05月21日

横浜市港北区新吉田町

今日は雲一つ無い晴天だが気温は低めで、涼しい風がかなり強く吹いている。こんな風が強い日は、ゼフィルス達は木の葉につかまっていられないので、下草に降りている場合が多い。そんな訳で緑区の雑木林へ行きたいなあと思ったが、午後から車を直しに行かなければならないし、直るまで通院及び散髪で時間潰しをしようと予定していた。スライドドアの戸車が割れてしまったのである。電動に比べれば手動ドアだから安く済むが、それでも1万円はオーバーする。

zaki-20150521-ashinagayadoribae-nakama.jpg
<アシナガヤドリバエの一種>

つましい生活をしていてお金が貯まると、すぐに車の税金や保険や修理に消えて行く。自動車の保有台数が減っているのは頷ける。そんな訳で、今日は至近距離の新吉田町へ行った。日陰の昆虫横丁に期待したのだが、風がもろに当たって、風が強くて撮影どころではなかった。それでも第三京浜都筑インターまで横道に逸れたりして探したが、写せたものは普通種のエサキモンキツノカメムシと和名がまだついていないハエだけの、とほほの成果となった。

zaki-20150521-esakimonkitsunokamemushi.jpg
<エサキモンキツノカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/ツユクサ、ドクダミ、ユキノシタ、アメリカフウロ、カタバミ、イモカタバミ、ナガミヒナゲシ、アカバナユウゲショウ、ニガナ、ノゲシ、オニタビラコ、オオキンケイギク、ムシトリナデシコ、ウツギ等。蝶/アゲハ、コミスジ、サトキマダラヒカゲ、コジャノメ、ヒメジャノメ、モンシロチョウ、キチョウ、ベニシジミ等。昆虫/アカガネサルハムシ、トホシテントウ、クロウリハムシ、オジロアシナガゾウムシ、エサキモンキツノカメムシ、ホシハラビロヘリカメムシ、ハリカメムシ等。
posted by 花虫とおる at 13:44| Comment(0) | 港北区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: