2015年05月23日

横浜市緑区三保市民の森

今日は晴天で気温が高く風も無い。こんな天気だと、ゼフィルスは梢の葉に止まっていて下草に降りているものは少ない。そうは分かっていても、一頭位は見られるのではと三保市民の森へ行った。ゼフィルスの食樹であるコナラ、クヌギ、イボタ等の木々は、新治市民の森や横浜動物の森公園や寺家ふるさと村等に比べると少ないが、それでも毎年観察している。いつもの様に旧道から散策を開始したが、ベニカミキリとアトボシハムシが見られた位で、まことに寂しい限りであった。

zaki-20150523-hojiroashinagazomushi.jpg
<ホオジロアシナガゾウムシ>

しからばバス通り歩道脇へと歩みを進めたが、最も普通種であるホシハラビロヘリカメムシがいた位であった。まこと今年の近場の昆虫は少ないなあと愚痴が毀れた。そこで、三保平や伐採丸太置き場へも寄ったが貧果で、最後の砦である谷道へ行ったが、撮影に非協力的なアオジョウカイはたくさんいたが、これまた被写体が少なかった。今日こそNOブログアップと思われたが、ホウジロアシナガゾウムシを見つけてほっとした。アカメガシワを食害する昆虫として知られている。

zaki-20150523-atoboshihamushi.jpg
<アトボシハムシ>

<今日出会った主なもの>花/ユキノシタ、ニガナ、コンフリー等。蝶/コミスジ、イチモンジチョウ、テングチョウ、モンシロチョウ、コチャバネセセリ等。昆虫/ホオジロアシナガゾウムシ、アトボシハムシ、トゲヒゲトラカミキリ、エグリトラカミキリ、ベニカミキリ、アオジョウカイ、ジョウカイボン、クロウリハムシ、カワトンボ、ホシハラビロヘリカメムシ、マドガ等。鳥/ホトトギス等。その他/モミジイチゴの実、ウグイスカグラの実等。
posted by 花虫とおる at 19:08| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: