2015年05月31日

横浜市(仮称)ミドリシジミの森

予報では一日中曇りとあったので、これはゼフィルス日和だと思っていたが、朝起きて外を見ると晴れていた。なんだよーと愚痴が毀れたが、予定通りに(仮称)ミドリシジミの森へ行った。ハンノキ林へ急行しても、こんな天気では成果は無かろうと、まずは木陰の下草の葉上を見回った。しかし、アオジョウカイがたくさん見られた位で、これといった昆虫は観察出来なかった。そこで雑木林の中へ入ってみると、ミズイロオナガシジミやウラナミアカシジミがかなり見られた。

zaki-20150531-midorishijimi.jpg
<ミドリシジミ>

本命のハンノキ林へ到着すると、ご夫婦の方が来ていて、「ここにいますよ」と言うので撮らせてもらった。ミドリシジミの開翅写真を撮るには朝早くが定説ですよねと尋ねると、私達はいつも遅く来て撮っていますとの事で驚いた。さすがに12時前後は一休みとなるが、午後からも開翅するのだと言う。お話を聞いていると北海道や沖縄にも遠征する、かなりの蝶撮影マニアのようで、何処へ行っても「早朝会」の悪い噂を聞いて、同じ県人として肩身が狭いと苦笑していた。

zaki-20150531-murasakishikibu.jpg
<ムラサキシキブ>

<今日出会った主なもの>花/スイカズラ、ムラサキシキブ等。蝶/モンキアゲハ、テングチョウ、ミドリシジミ、アカシジミ、ウラナミアカシジミ、ミズイロオナガシジミ等。昆虫/アオジョウカイ、クロウリハムシ、マダラアシナガバエ等。その他/モミジイチゴの実等。
posted by 花虫とおる at 19:15| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: