2015年06月10日

神奈川県川崎市麻生区早野の里

そろそろ島忠ホームズ町田店内にある幸楽苑の極旨ラーメン+ギョウザセットを食べたくなったし、過去にマスダクロホシタマムシを撮っているので、久しぶりに早野の里へ行った。例によって車を聖地霊園内に停めて小道を降りて行ったが、オオミドリシジミの雌を見つけた。しかし、バックが爽やかな花虫流写真にはならなかったので諦めた。オオミドリシジミは落ち着きが無く、産卵場所を探していたのかもしれない。しかし、カシルリオトシブミが葉上に静止していたので撮影した。

zaki-20150610-nagame-yochyu.jpg
<ナガメの幼虫>

ハンノキ林へ歩みを進めると、入り口にあるコナラの樹液にヒカゲチョウがたくさん吸汁にやって来ていた。また、隣接する数本のクリの花を見詰めているカメラマンがなんと3人もいた。ゼフィルス狙いなのだろうが時期は過ぎたようで、キマダラセセリが吸蜜しているだけだった。今日の期待の炭焼き小屋周辺の伐採丸太では、ヤツメカミキリ、キイロトラカミキリ、ホソトラカミキリが見られたが、本命のマスダクロホシタマムシは丸太にもヒノキ林の下の葉上にも見られなかった。

zaki-20150610-kashiruriotoshibumi.jpg
<カシルリオトシブミ>

<今日出会った主なもの>花/ドクダミ、ツユクサ、イモカタバミ、ムラサキシキブ等。蝶/ヒカゲチョウ、オオミドリシジミ、キマダラセセリ等。昆虫/ラミーカミキリ、ヤツメカミキリ、キイロトラカミキリ、ホソトラカミキリ、ヒメクロオトシブミ、カシルリオトシブミ、コフキゾウムシ、アカガネサルハムシ、クロウリハムシ、ウリハムシ、ヤマトシリアゲ、ナガメの幼虫、ノコギリカメムシ、ハリカメムシ、マダラアシナガバエ等。
posted by 花虫とおる at 20:16| Comment(0) | 川崎市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: