2015年06月12日

横浜市港北区新吉田町(午前)

今日も9日と同様、朝起きたら雨が降っていたが10時頃に止んだので、頭上に木が覆い被さっている所なら下草の雨粒も無くなっているだろうと新吉田町へ行った。予想した通りに葉上はかなり乾いていて、こんな天気の割には普通種だが、かなりの昆虫が見られた。しかし、絵にならない場所にいたり、すでにブログアップしているものだったりしたので、合計6枚程カメラに納めたが、今季初であるセマダラコガネを見つけたのでご紹介する。もう、そんな季節になったのである。

zaki-20150612-semadarakogane.jpg
<セマダラコガネ>

<今日出会った主なもの>花/ヨウシュヤマゴボウ、ツユクサ、アカバナユウゲショウ、アジサイ等。昆虫/アトジロサビカミキリ、オジロアシナガゾウムシ、トホシオサゾウムシ、カシルリオトシブミ、ウリハムシ、ジンガサハムシ、セマダラコガネ、テントウムシ、ヒメアカボシテントウ、マダラアシナガバエ、カノコガ、ヨツスジヒメシンクイ等。
posted by 花虫とおる at 18:40| Comment(0) | 港北区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: