2015年06月15日

横浜市緑区北八朔公園

今朝起きて外を見ると晴れていて眉をしかめた。きっと真夏日になるぞと思うと、今日はここしか有りませんねと北八朔公園へ行った。公園に入ると日陰を選んで足早に通り過ぎ、心臓破りの階段を上って東名港北PA裏の日陰の昆虫横丁へ直行した。しかも、行ったり来たりを繰り返して2時間も居たのだから素晴らしい。相変わらず一往復目では、ヨツスジヒメシンクイとマダラアシナガバエを見つけた位で成果は無かったが、保険として、これらを撮影した事を言うまでも無い。

zaki-20150615-kusagikamemushi-yochyu.jpg
<クサギカメムシの2齢幼虫>

その後も今日はなかなかこれぞというものが見つからない。カナムグラの茎にカナムグラヒメゾウムシや葉上にカナムグラサルゾウムシを見つけたが余りにも極小である。やっぱり今日はヨツスジヒメシンクイとマダラアシナガバエでブログアツプかなと思われたが、まずはクサギカメムシの2齢幼虫を見つけた。次に背中に小さな白紋が可愛らしいタデマルカメムシを見つけ、更に時間切れ直前にキボシツツハムシも現れて、終わってみればカメラの中はかなり賑やかになった。

zaki-20150615-tademaruhamushi.jpg
<タデマルカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/ハエドクソウ、ドクダミ、オオキンケイギク、ムシトリナデシコ、キンシバイ、アジサイ等。蝶/サトキマダラヒカゲ、ヤマトシジミ等。昆虫/ヒメヒゲナガカミキリ、キボシツツハムシ、ヤマイモハムシ、ルリクビボソハムシ、クロウリハムシ、トホシオサゾウムシ、カナムグラヒメゾウムシ、カナムグラサルゾウムシ、コフキゾウムシ、タデマルカメムシ、クサギカメムシの2齢幼虫、マダラアシナガバエ、ヨツスジヒメシンクイ等。
posted by 花虫とおる at 18:52| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: