2015年06月21日

横浜市都筑区葛ヶ谷公園

今日は一日中曇りの筈であったが、午前8時半頃から雨がぱらついて来た。いつものように、すぐに止むだろうと思ったら1時間程で上がった。そこで新吉田町へ行ったが、黒い雲が流れて来て雨が降って来たので、空が明るい都筑区の葛ヶ谷公園へ転戦した。都筑中央公園をMFにしているお仲間によると、中央公園では左程のキノコは発生していないとの事であった。しからば御影橋周辺のキノコ横丁も期待薄だなとは思ったものの、行ってみないと気が済まないのである。

zaki-20150621-tokyohimehanmyo.jpg
<トウキョウヒメハンミョウ>

御影橋周辺では1ヶ所だけ数本のヤマドリタケモドキやテングタケが生えていたが、足場が悪いので撮影までには至らなかった。恐らく本格的な発生はもう少し先なのではなかろうか。そんな訳でカメラの中は1枚も写真が無いので、葛ヶ谷公園の昆虫横丁へ歩みを進めた。するとトウキョウヒメハンミョウが早くも発生していた。また、去年初めて北八朔公園で出会ったキボシツツハムシだが、新吉田町に続いてここでも見られた。分布勢力を拡大しているのかもしれない。

zaki-20150621-kiboshitsutsuhamushi.jpg
<キボシツツハムシ>

<今日出会った主なもの>花/ドクダミ、アジサイ等。蝶/アゲハ等。昆虫/コフキゾウムシ、ハムシダマシ、キボシツツハムシ、マダラアシナガバエ、マガリケムシヒキ等。キノコ/ヤマドリタケモドキ、キタマゴタケ、テングタケ、ニオイコベニタケ等。
posted by 花虫とおる at 18:32| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: