2015年06月27日

横浜市都筑区葛ヶ谷公園

昨日の午後から降り始めた雨は、今朝の10時頃まで降り続いた。そこで正午まで1時間半位しかないが、葛ヶ谷公園から鴨池公園まで往復した。もちろん目的はキノコなのだが、前回に比べて左程の変化は無かった。しかし、小ぶりだがヤマドリタケモドキが苔の上に顔を出していたのでカメラに納めた。大好きなテングタケの幼菌も見られたが、今一シャッターを切る気にはなれなかった。今年の梅雨は長いとの事だが、もう一度、キノコが爆生してくれるのではないかと期待している。

zaki-20150627-yamadoritakemodoki.jpg
<ヤマドリタケモドキ>

<今日出会った主なもの>花/ドクダミ、アジサイ等。昆虫/コフキゾウムシ、マダラアシナガバエ、マガリケムシヒキ等。キノコ/ヤマドリタケモドキ、ニオイコベニタケ、テングタケ、ツルタケ、キツネタケ等。
posted by 花虫とおる at 18:21| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: