2015年07月13日

横浜市緑区三保市民の森

今日は昨日より気温が高くなりそうだが、「タマムシ祭」が始まったので、参加せねばと身体に鞭打って出かけた。子供の頃の金魚すくいでは、自慢ではないが一匹だにすくった事が無かったが、「タマムシ祭」なら、少なくとも一枚位の写真は得られるだろう。昨日の午後、横浜動物の森公園で、すでに数回お祭りに参加しているサイクリングおじさんに出会い、美しいタマムシの写真を見せて貰った。鳥見鳥撮りおじさんの筈であったが、猛暑の為に頭が変になったようである。

zaki-20150713-tamamushi-1.jpg
<タマムシ>

いつもの場所に車を停め、旧道やバス通り歩道脇の昆虫横丁等へは寄らずに、伐採丸太が置いてあるポイントに直行した。しかし、眩しい陽が降り注いで異常に暑く、タマムシはもちろんルリボシカミキリも一匹だに見られなかった。そこで谷道を一時間程散策し、極暑の為に喉が渇いたので自販機でレモンティーを買って飲んでから再びポイントへ行った。すると太陽光線は木立に遮られて伐採丸太置き場は日陰が多くなって、タマムシやルリボシカミキリが這っていた。

zaki-20150713-tamamushi-2.jpg
<タマムシの顔>

<今日出会った主なもの>花/イヌゴマ、アキノタムラソウ、ハエドクソウ等。蝶/ムラサキシジミ、コチャバネセセリ等。昆虫/ルリボシカミキリ、ゴマフカミキリ、タマムシ、キイロクビナガハムシ、オオニジュウヤホシテントウ、ホシハラビロヘリカメムシ、ササキリの幼虫等。
posted by 花虫とおる at 18:52| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: