2015年07月21日

横浜市緑区梅田川(午前)

今日は抜けるような青空が広がり、いよいよ本物の夏がやって来た。そこで、熱中症が心配なので木陰昆虫観察しかないなあと、久しぶりに梅田川周辺へ行った。いつもの場所に車を停めたが、木陰なので有り難い。まずは草刈りが入っていない梅田川遊水地へ行ったが、マダケの林が背後にあるのでタケトラカミキリが見つかった。更に、ダイコンソウやヤブミョウガが咲いていて嬉しくなった。毎日毎日、昆虫ばかりでは飽きが来るので、頂きますと素直に撮影した。

zaki-20150721-daikonso.jpg
<ダイコンソウ>

次に三保念珠坂公園下へ行くと、サイクリングおじさんが何か撮っていたので驚いた。近づいて聞いて見るとエゴツルクビオトシブを路傍の幼木で撮ったとの事であった。そこで、観察仲間のKさんがまだ見つからないと言っていたエゴヒゲナガゾウムシを探すと、民家寄りのエゴノキに、たったの一匹だが実に産卵していてほっとした。その後、1人になって散策を続行したが、梅田川の清流にハグロトンボが飛び、カワセミが鳴きながら飛んでいた。

zaki-20150721-himekurootoshibumi.jpg
<ヒメクロオトシブミ>

<今日出会った主なもの>花/ヌスビトハギ、ダイコンソウ、ヤブミョウガ、ママコノシリヌグイ、ヘクソカズラ等。蝶/アオスジアゲハ等。昆虫/タケトラカミキリ、エゴツルクビオトシブミ、ヒメクロオトシブミ、カシルリオトシブミ、エゴヒゲナガゾウムシ、クロウリハムシ、クサギカメムシ、ツヤマルシラホシカメムシ、ホシハラビロヘリカメムシ、ハキナガミズアブ、マダラアシナガバエ、ヨツスジヒメシンクイ、ハグロトンボ等。
posted by 花虫とおる at 18:58| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: