2015年07月27日

横浜市都筑区大原みねみち公園

三木卓著フィールド・ガイド「日本の昆虫」小学館刊を久しぶりに手に取りエゾゼミの解説を読んでいたら、「胸背部にはっきりとWの文字が刻印されているので、なんとなく母校である早大の航空部のメンバーかしらん、思ってしまうセミである」と書かれている。確かに、箱根駅伝における早大のユニホームは大きくWと書かれているなあと苦笑した。もちろん先だっての高原合宿でたくさん見られたやや小型のコエゾゼミにもWの文字が刻印されていて、なかなか洒落たセミである。

zaki-20150727-aburazemi.jpg
<アブラゼミ>

今日はゴマダラチョウを探しに大原みねみち公園へ行ったが、とりあえず保険として「平地のセミは地味ですなあ」と呟きながらアブラゼミをカメラに納めた。その後、少年グループが歩いていたので「ゴマダラチョウを撮りたいので樹液が出ている木はないかな」と聞くと3カ所も教えてくれた。しかし、大原みねみち公園の2ヶ所はカナブン大集合だったので、葛ヶ谷公園のコナラ亭へも足を伸ばした。しかし、アカボシゴマダラはいたもののゴマダラチョウの姿は無かった。

zaki-20150727-kokuwagata.jpg
<コクワガタ>

<今日出会った主なもの>花/ヤマユリ、アカツメクサ等。蝶/アオスジアゲハ、クロアゲハ、アカボシゴマダラ、ムラサキシジミ等。昆虫/エゴヒゲナガゾウムシ、カブトムシ、カナブン、クロカナブン、コクワガタ、ミンミンゼミ、アブラゼミ、ニイニイゼミ、アミガサハゴロモ、ベッコウハゴロモ、ショウジョウトンボ、コシアキトンボ等。
posted by 花虫とおる at 18:22| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: