2015年08月20日

群馬県吾妻郡嬬恋村バラギ湖(午前)

去年もそうだったが、今年もぐずついた天気に泣かされた。今日と明日は降らない筈と思っていたのに、天気予報によると曇り時々雨に変わった。自宅に居ればネットで天気予報を詳細に調べられるのだが、ラジオだけではそうはいかない。そこで自宅にメールして詳しい天気予報を送って貰っているが、午前中は曇りとの事だったのでバラギ湖へ行った。スマホを持っていれば便利だなあと思うのだが、夏休みの為にお高いスマホに変えるつもりない。バラギ湖へ到着すると少し暗いものの雨は降って無く、花や下草は乾いていたのでほっとした。

zaki-20150820-matsumushiso.jpg
<マツムシソウ>

そこでコオニユリを撮ろうと、キャンプ場付近を散策したが、やはりコオニユリは盛期が過ぎていた。そこで湖畔に沿った小道に歩みを進めると、キマダラモドキがいて嬉しくなった。また、アカゲラが木の幹をつつきモズも鳴いていた。バードウォッチングの本にバラギ湖が紹介されているのも頷ける。その後、車に戻って水分を補給し「湖畔の湯」まで行ったが、入り口広場で各種の花を撮り、お次は昆虫ですねと探したが、トゲカメムシがいた位であった。そこで他の場所も探してみようと歩き始めたら、雨がぱらぱら降って来て、やがて本降りとなった。

zaki-20150820-marubahagi.jpg
<マルバハギ>

<今日出会った主なもの>花/ヤナギラン、ノハラアザミ、キンミズヒキ、マツムシソウ、ツリガネニンジン、ワレモコウ、ヤマオダマキ、コオニユリ、オミナエシ、キキョウ、キツリフネ、ツリフネソウ、クサレダマ、オオハンゴンソウ、イケマ、シシウド、マルバハギ等。蝶/ウラギンヒョウモン、キマダラモドキ、キチョウ、イチモンシセセリ等。昆虫/イタドリハムシ、マメコガネ、トゲカメムシ、アキアカネ等。鳥/アオゲラ、モズ等。
posted by 花虫とおる at 10:00| Comment(0) | 群馬県
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: