2015年08月20日

長野県上田市信州国際音楽村周辺(夕方)

昼食は900円とちょいとお高いが美味しい肉野菜炒め定食を食べ、毎度お馴染みの信州国際音楽村の駐車場にて健康昼寝を貪った。今日は甲子園の高校野球の決勝戦で、地元神奈川県の東海大相模と宮城県の仙台育英との対決である。もちろん地元に優勝して貰いたいのだが、100年におよぶ高校野球の歴史の中で、未だ優勝校が出ていない東北地方の仙台育英も応援したくなる。昼寝の前は東海大相模が2点を先取していたが、目覚めたら4点リードとなって、これなら東海大相模の圧勝かなと思っていたら、ツノアオカメムシをカメラに納め車に戻って来たら6対6の同点となっていた。

zaki-20150820-tsunoaokamemushi.jpg
<ツノアオカメムシ>

そこで、どうなるのだろうと気が気でなく、散策を中断してラジオに耳を傾けたが、結局、地元神奈川の東海大相模が勝ったので微笑んで散策を再開した。今日は神社前の農道をいつもより先まで行ってみたが、ケヤキの巨木が2本もある別の神社もあって驚いた。フクロウが営巣しそうな穴も開いていて、ことによったらと見回したが、もちろんフクロウやアオバズクの姿は無かった。それでも近くにあるエノキの大木の梢に、オオムラサキが旋回していたので嬉しくなった。今年の夏休みの初見となるのだから当然である。その他の昆虫は、オオブタクサにスケバハゴロモがいてにんまりした。

zaki-20150820-kusagikamemushi-yochyu.jpg
<クサギカメムシの幼虫>

<今日出会った主なもの>花/キクイモ、マルバルコウソウ、クサフジ、クズ、アカツメクサ等。蝶/オオムラサキ、ヒメアカタテハ、ジャノメチョウ、ツバメシジミ等。昆虫/カブトムシ、キマワリ、クロウリハムシ、ツノアオカメムシ、クサギカメムシの幼虫、ベッコウハゴロモ、スケバハゴロモ、オニヤンマ、コオニヤンマ、アキアカネ、ノシメトンボ等。
posted by 花虫とおる at 16:00| Comment(0) | 長野県
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: