2015年09月13日

横浜市都筑区都筑中央公園

今まで何遍も記しているが、都筑区の公園及び緑道はキノコの宝庫である。昨日の茅ヶ崎公園と同じようなキノコは何処でも生えているのだが、場所によって微妙に異なる。特に都筑中央公園は丘陵性のキノコが発生するので見逃せない。また、今日は日曜日だからサンシュユ畑横に駐車が出来るので、迷わず都筑中央公園へ行った。まずは例によって御影橋周辺まで往復したが、車を停めたすぐの場所でヤマドリタケモドキを見つけた。そこで敷物を敷いてローアングルで撮影した

zaki-20150913-yamadoritakemodoki.jpg
<ヤマドリタケモドキ>

御影橋周辺はこれといったキノコは見られず、鴨池公園のキノコ山にも登ったが、やはり寂しい限りであった。そこで昆虫でもと柿の木広場に寄ったが、アジサイの葉上にオオトビサシガメが見られた。都筑中央公園では、期待したタマゴタケは盛期を過ぎていた。そこでツリバナの実でも撮ろうと尾根へ登ったが、風が強くて撮影は諦めた。こんな調子なので今日のブログは写真1枚でアップかなと思われたが、車に戻る途中のアジサイの葉上でビロードハマキを見つけて嬉しくなった。

zaki-20150913-birodohamaki.jpg
<ビロードハマキ>

<今日出会った主なもの>花/ガガイモ、アレチヌスビトハギ、ヌスビトハギ、ツユクサ、ヤブカラシ、イモカタバミ等。蝶/アオスジアゲハ、クロアゲハ、アカボシゴマダラ、ツマグロヒョウモン、コミスジ、キチョウ、クロコノマチョウの幼虫、ヤマトシジミ、ツバメシジミ、イチモンジセセリ等。昆虫/オオトビサシガメ、アカスジキンカメムシの幼虫、ルリチュウレンジ、ビロードハマキ等。キノコ/タマゴタケ、テングタケ、カバイロツルタケ、ヤマドリタケモドキ、キツネタケ、ウラムラサキ、ニオイコベニタケ等。
posted by 花虫とおる at 17:54| Comment(2) | 都筑区
この記事へのコメント
今年の夏はあいにくの天気が続きましたが
キノコ達は、この天候に恩恵を受けていたみたいですね。
それにしてもヤマドリタケモドキ、いい写真ですね!!  キノコ撮り、勉強になります。
先日タマゴタケを撮ったのですが、
ただのキノコ写真になってしまい、見事オクラとなりました。
やはりキノコは難しい!

ではでは。。。。。。や
Posted by 旅姿 at 2015年09月13日 23:08
旅姿さん、こんばんわ。

キノコ写真は面白いですね。
まあ、主に梅雨時と秋の長雨の年二回、
一週間が勝負なのが、また良いのかも。
寺家ふるさと村より、
多摩ニュータウンの公園なんかが、
下草が少なくて良さそうですよ。
Posted by 花虫とおる at 2015年09月13日 23:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: