2015年09月14日

横浜市緑区北八朔公園

今日は晴れだが、気温は下がって過ごし易くなった。何処へ行こうかなあと考えたが、前回とても成果が上がった北八朔公園へ行った。もちろん田んぼの農道に車を停めたが、フロントガラスにサンシェードを使用しなくとも良くなったので有り難い。まずはキマダラカメムシの居たコナラに直行したが、今日は1匹だに見つからなかった。そこで昆虫横丁へ登って行ったが、今の時期としては、まあまあの成果かなといった按配であったが、ヤマイモハムシがまだ居たのには驚いた。

zaki-20150914-yamahototogisu.jpg
<ヤマホトトギス>

その後、雑木林の中を下って公園奥へ降りて行ったが、前回見られたアケビコノハの幼虫はいなかった。きっと無事に蛹になったに違いない。公園奥は草刈りが入ってお手上の状態で、竹林横の雑木林に入った。するとヤマホトトギスがかなり咲いていたが、藪蚊の襲来を受けて落ち着いて撮影出来なかった。最後にもう一度キマダラカメムシを探したが見つからず、何故か多いコノシメトンボをカメラに納めた。今年はリスアカネを1匹も見ていないが、どうしたのだろう。

zaki-20150914-kimadaraseseri.jpg
<キマダラセセリ>

<今日出会った主なもの>花/ヤマホトトギス、アレチヌスビトハギ、ママコノシリヌグイ、ヤブカラシ等。蝶/クロコノマチョウの幼虫、サトキマダラヒカゲ、ヤマトシジミ、イチモンジセセリ、キマダラセセリ等。昆虫/ヤマイモハムシ、クロウリハムシ、キイロテントウ、ツクツクボウシ、ホオズキカメムシ、クサギカメムシの幼虫、ショウリョウバッタモドキ、オンブバッタ、コノシメトンボ、ヨツスジヒメシンクイ等。
posted by 花虫とおる at 18:52| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: