2015年09月16日

横浜市緑区新治市民の森

今日は気温が低く一日中曇りとの事なので、しばらく足が遠のいていた新治市民の森を一周する事にした。まずは旭谷戸へ行ったが、入り口にはコスモス畑が広がって、新治里山公園周辺にはヒガンバナがかなり咲いていた。また、畑にはニラが、民家の庭先にはキバナコスモスやハナトラノオも咲いていたので、200〜300ミリまであるレンズで待っていれば、アゲハやヒメアカタテハ等の良い写真が撮れる事だろう。最奥の谷戸田にはカープ女子等の各種の案山子が立っていて、もうすぐ稲刈りが始まるに違いない。

zaki-20150916-tsuribana-mi.jpg
<ツリバナの実>

旭谷戸ではこれといった昆虫には出合わなかったが、赤花のゲンノショウコが咲いていたのでカメラに納めた。そこで鎌立谷戸へ行ってツリバナの実でも撮ろうと山を越えたが、ツリバナの実がまだ残っていてほっとした。次に、何故だかカワセミの池手前の草原にツリフネソウが見られるようになったので、これも頂きますと行って見たが、3株程咲いていた。しかし、絵になるようには撮れなくて、四季の森公園で再挑戦だなと引き返した。以上、昆虫こそ数は減ったが、秋の花や木の実草の実はたくさん見られた。

zaki-20150916-gennoshoko.jpg
<ゲンノショウコ>

<今日出会った主なもの>花/ヒガンバナ、ツリフネソウ、ゲンノショウコ、ワレモコウ、クズ、ヤブツルアズキ、ヤマハギ、ヤマホトトギス、ツルボ、ヌスビトハギ、ママコノシリヌグイ、ツユクサ等。蝶/アオスジアゲハ、アゲハ、ミドリヒョウモン、アカボシゴマダラ、コミスジ、ヒカゲチョウ、イチモンジセセリ等。昆虫/クロウリハムシ、ホオズキカメムシ、ナツアカネ、オンブバッタ等。その他/ツリバナの実、ゴンズイの実、クサギの実等。
posted by 花虫とおる at 17:51| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: