2015年09月24日

東京都町田市三輪町

今日はしばらく続いた秋晴れから、午前中は曇り午後から雨の、ぐずついた天気となった。明日明後日も雨模様なので、日曜日までお日様としばしお別れである。そんな訳で、ノハラアザミとススキに見られる昆虫でも撮ろうと久しぶりに町田市三輪町へ行った。しかし、谷戸入り口の草原は畑に変わっていて、また、左手奥のノハラアザミのポイントは荒れ放題であった。どうやら左の谷戸はすべて畑になりそうで、またしても好観察地が消えるなあと眉をしかめた。

zaki-20150924-higanbana.jpg
<ヒガンバナ>

そこで、寺家ふるさと村に通ずる右手の谷戸へ歩みを進めたが、棒の先にアキアカネ、ナツアカネ、コノシメトンボの雌が止まっていた。また、各種の秋の野の花も見られたが、写欲を誘うようには咲いていなかった。そこで妙福寺下の谷戸へ転戦したら、ヒガンバナが綺麗に咲いていた。まこと近場では一番の自生地である。その後、ツリフネソウとツクバトリカブトを見に行ったが、ツリフネソウは絵になるものが無く、ツクバトリカブトはまだ蕾であった。

zaki-20150924-natsuakane-osu.jpg
<ナツアカネの雄>

<今日出会った主なもの>花/ヒガンバナ、ツリフネソウ、ヒメジソ、アキノノゲシ、ノハラアザミ、ヤブツルアズキ、ヤブマメ、アメリカセンダングサ、ユウガギク、キツネノマゴ、ゲンノショウ、ママコノシリヌグイ、ミズヒキ、ツユクサ、アレチヌスビトハギ、マルバルコウソウ、ヤマハギ等。蝶/ツマグロヒョウモン、イチモンジセセリ等。昆虫/クロウリハムシ、アキアカネ、ナツアカネ、コノシメトンボ、オンブバッタ、ツチイナゴの幼虫等。その他/ヤマコウバシの実等。
posted by 花虫とおる at 18:25| Comment(0) | 町田市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: