2015年10月29日

横浜市緑区梅田川(午前)

今朝は、ほんの少し短時間だが雨がぱらついた。空は薄曇りで時折黒い雲が流れて来る。そんな訳で、いつ雨が降って来てもおかしくないので、すぐ車に逃げ込める梅田川へ行った。まずはススモモの丘から満倉谷戸へ行ったが、田んぼの縁に一本だがツクバトリカブトが咲いていた。久しぶりなのでゴールデンリトリバーの「りんちゃん」に挨拶して行こうと寄ってみたが、何処にも姿は無く、しかも鎖も見当らなかった。事によったらお隠れになったのかもしれない。

zaki-20151029-marubarukoso-mi.jpg
<マルバルコウソウの実>

その後、クルミ広場へ出て梅田川沿いを歩いたが、これぞといった被写体が見当たらないので、マルバルコウソウの実をバックを選んで撮影した。また、クサギの葉にクサギカメムシがいて嬉しくなった。更に、昆虫横丁まで歩みを進めたが、チャバネアオカメムシの幼虫が見られただけだった。そこで、養老院裏を通って戻ったが、陽が射して来たからか、アサギマダラ、ルリタテハ、ヒメアカタテハ、キタテハ、ツマグロヒョウモン等の蝶が賑やかに舞っていた。

zaki-20151029-chabaneaokamemushi-yochyu.jpg
<チャバネアオカメムシの幼虫>

<今日出会った主なもの>花/ツクバトリカブト、ヤクシソウ、ノハラアザミ、コセンダングサ、セイタカアワタチソウ、イモカタバミ等。蝶/アサギマダラ、ルリタテハ、ヒメアカタテハ、キタテハ、ツマグロヒョウモン、モンシロチョウ、モンキチョウ、キチョウ、ベニシジミ、ヤマトシジミ、チャバネセセリ等。昆虫/クサギカメムシ、チャバネアオカメムシの幼虫、ツマグロオオヨコバイ、アキアカネ、オンブバッタ、ハラビロカマキリ等。その他/マルバルコウソウの実、ゴンズイの実、クサギの実、ガマズミの実等。
posted by 花虫とおる at 17:56| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: