2015年10月30日

東京都町田市三輪町(午前)

昆虫が少なくなって、いよいよ手摺観察や葉捲りの季節が近づいている。しかし、霜が降りるまでは今まで通りと思うのだが行く当てが無い。そこで、久しぶりに町田市三輪町へ行ってみた。車を空き地に止めて周囲を見渡すとノハラアザミの群落が広がっていた。何故だか三輪町にはノハラアザミが多い。そこで何とか綺麗にと頑張ったが、足場が悪くてワンパターンの写真しか撮れなかった。また、クズの葉にヒシバッタを見つけたので、しめしめと近づいたが逃げられてしまった。

zaki-20151030-noharaazami.jpg
<ノハラアザミ>

そこで、谷戸奥に歩みを進めたらアカボシゴマダラがエノキの幼木に、ウラナミシジミがコガネタヌキマメに卵を産み付けていた。また、ノハラアザミにアカタテハが、コセンダングサにキチョウが吸蜜し、ムラサキツバメが葉上で羽を広げて日向ぼっこをしていた。ともに頂きますと近づいたら、ああ無常、逃げられてしまった。やはり億劫でも望遠レンズに付替えなければならなかったなあと後悔した。そんな訳で、黄葉したコブシの葉上で餌を狙うネコハエトリをカメラに納めた。

zaki-20151030-nekohaetori.jpg
<ネコハエトリ>

<今日出会った主なもの>花/ヤクシソウ、ノハラアザミ、コシロノセンダングサ、アメリカセンダングサ、セイタカアワタチソウ等。蝶/アカボシゴマタラ、アカタテハ、キタテハ、ツマグロヒョウモン、モンキチョウ、キチョウ、ムラサキツバメ、ウラナミシジミ、ベニシジミ、チャバネセセリ、イチモンジセセリ等。昆虫/クサギカメムシ、ツマグロオオヨコバイ、オオヨコバイ、アキアカネ、オンブバッタ、ハラビロカマキリ等。その他/ネコハエトリ、ノブドウの実、ノイバラの実等。
posted by 花虫とおる at 18:37| Comment(0) | 町田市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: