2015年11月05日

横浜市緑区北八朔公園

昨日は昆虫が撮れずにNO虫ブログアップとなったので、今日はまだ何かしらいるだろうと北八朔公園へ行った。田んぼの農道に車を停め「緑が丘中東」の交差点まで歩いて来ると、角にある焼き鳥屋のブロック塀にアキアカネが止まっていた。公園入口まで来ると、消防車、パトカー、救急車が止まっている。なんだろうと思ったら、行き倒れが見つかったとの事であった。木枯らしが吹き始めると、世を儚んで命を絶つ方が増えるが、「安倍ちゃん、なんとかせいよ」と言いたい。

zaki-20151105-akiakane.jpg
<アキアカネ>

事件現場は見たくないので昆虫横丁へ行ったが、観察出来たのはテントウムシとエサキモンキツノカメムシだけだった。やはり北八朔公園の昆虫横丁といえども閉店となったようである。そこで雑木林を通って公園内に降りて行ったが、蝶ではウラギンシジミとベニシジミが、陽に暖められた手摺にはコノシメトンボ、マユタテアカネ、アキアカネが日向ぼっこをしていた。そんな中、白い布で覆われた遺体が、車輪付きの担架に乗せられガラガラとやって来た。

zaki-20151105-esakimonkitsunokamemushi.jpg
<エサキモンキツノカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/シロヨメナ、コシロノセンダングサ、ジュウガツザクラ等。蝶/ウラギンシジミ、ベニシジミ等。昆虫/テントウムシ、エサキモンキツノカメムシ、コノシメトンボ、マユタテアカネ、アキアカネ等。その他/サンシュユの実、イヌホオズキの実等。
posted by 花虫とおる at 18:21| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: