2015年11月15日

横浜市緑区梅田川

昨日は一日中雨で寒かった。そこで堪らずストーブを出して来て暖をとった。いよいよ冬が近づいているようである。今日も朝から雨だったが、昼前にあがったので、梅田川へ行ってみた。明るい開けた所が多いので、葉上の雨粒の乾きが早いと思ったのである。散策を開始するとクサギカメムシやチャバネアオカメムシが前回いたクサギの葉上を探したら、今日も一匹だがチャバネアオカメムシが見られた。手摺には薄日が射して来たのでアキアカネが暖をとっていた。

zaki-20151115-sansho-mi.jpg
<サンショウの実>

その後、上流へは向かわずにメダカ広場の方へ歩い行った。周りにサンショウが植えてある畑があるので、その実をカメラに納めた。もちろん葉を食するアゲハの蛹も探したが、広い道路を挟んだ工場の塀の波板についていた。道路を渡ってここまでやって来たのだから、車に轢かれずに辿り着けたという訳である。最後に、鎌立て谷戸に少し歩みを進めたが、キタテハやベニシジミが舞っていた。期待したクルミ広場のジョウビタキの雌は、行きも帰りも見られなかった。

zaki-20151115-ageha-sanagi.jpg
<アゲハの蛹>

<今日出会った主なもの>花/イヌタデ、マルバルコウソウ、コセンダングサ等。蝶/アゲハの蛹、キタテハ、キチョウ、モンシロチョウ、ベニシジミ等。昆虫/チャバネアオカメムシ、マルカメムシ、アキアカネ等。その他/サンショウの実、クサギの実、ヘクソカズラの実、サンシュユの実等。
posted by 花虫とおる at 17:52| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: