2015年11月16日

横浜市鶴見区三ッ池公園(午前)

駐車場がやっと今日から3月15日まで平日のみ無料となったので、三ッ池公園へ久しぶりに行った。まこと1年経つのは早いものだが、それでも1年の間に様々な生き物との出会いがあったとも感ずる。たかが1年されど1年なのである。三ッ池公園は他の季節もかなり面白いのだが、昼食代と同じ駐車料金が取られてしまうので行く気が失せしまう。それでも、夏場のチョウトンボや秋の渡りのエゾビタキ等の撮影には、行ってみる価値はありそうである。

zaki-20151116-hashibirogamo-mesu.jpg
<ハシビロガモの雌>

今日はもちろんカモの撮影が目的だから、まずは杭ポイントのある下の池へ行ったが、飛来しているカモの数はかなり少なかった。それでもハシビロガモが杭に上っていた。次に、中の池へ行ったが、ここはかなり賑やかで、ホシハジロがたくさんいた。隣の上の池は「かいぼり」中で、水は全くなかった。最後に中の池の花の広場前へ行ったが、例年通りキンクロハジロがたくさんいた。以上、珍しいカモは見られず、なんだかがっかりしてしまった。

zaki-20151116-kinkurohajiro-osu.jpg
<キンクロハジロの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/マガモ、ハシビロガモ、キンクロハジロ、ホシハジロ、カルガモ、カイツブリ等。
posted by 花虫とおる at 18:09| Comment(0) | 鶴見区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: