2015年11月20日

神奈川県川崎市麻生区早野の里

今日は、朝からいつ雨がぱらついてもおかしくない空模様である。そこで、すぐに車に戻れる恩田川周辺を散策しようと自宅を出発した。しかし、恩田川に近づくにつれ霧雨が落ちて来た。これは困ったなあと思ったが、早野の里方面を見上げると空が明るいので行ってみた。すると有難い事に雨は降っていなかったので散策を開始した。まずはハヤトウリの葉上昆虫観察だとポイントに行ってみたが、NO昆虫であった。やはり陽が照って気温が上がらないと現れないようである。

zaki-20151120-yabumurasaki-mi.jpg
<ヤブムラサキの実>

しからば手摺昆虫観察だとハンノキ林に沿った木製の手摺を見て歩くと、アカスジキンカメムシの幼虫やコミミズクの幼虫等が見られた。その後、いつもとは散策の順番が逆となったが霊園の方へ足を伸ばすと、入り口の池の畔の手摺にクヌギカメムシが忙しそうに這っていた。また、クサギ、ガマズミ、ヤブムラサキ、ムラサキシキブ等の実がかなり見られた。最後にジャコウアゲハの蛹は増えたかなあと覗いて見たが、かなり前にアップした蛹が1個着いているだけだった。

zaki-20151120-komimizuku-yochyu.jpg
<コミミズクの幼虫>

<今日出会った主なもの>花/タイアザミ、ハキダメギク等。蝶/ジャコウアゲハの蛹等。昆虫/キイロテントウ、アカスジキンカメムシの幼虫、クヌギカメムシ、コミミズクの幼虫、ハラビロカマキリ等。その他/クサギの実、ガマズミの実、コバノガマズミの実、ヤブムラサキの実、ムラサキシキブの実、ピラカンサの実等。
posted by 花虫とおる at 18:58| Comment(0) | 川崎市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: