2015年11月27日

横浜市都筑区大原みねみち公園(午前)

このところ野鳥の写真ばかり続いたので、今日は昆虫ですねと茅ヶ崎公園へ行った。まずは手摺昆虫観察の前に、雨後だからエノキタケの様子を見に行ったが、前に生えたものが生気を取り戻しただけで、新しいものはほとんど生えていなかった。そこで、本題の手摺昆虫観察だと、まずは生態園横の手摺を見て回ったが、期待したウシカメムシは見られず、クサカゲロウの仲間が居ただけだった。そこで撮ろうとカメラを構えたら、飛び去ってしまった。

zaki-20151127-tochiniki-fuyume.jpg
<トチノキの冬芽>

次に生態園正門前の手摺に行ったが、NO昆虫で、しからば尾根上の手摺に期待したが、なんとクロスジホソサジヨコバイが這っていたが、良い所に止まってよと移動させようと思ったら、これまた飛び跳ねて何処かへ消えてしまった。そこで大原みねみち公園まで足を伸ばしたが、良い所で日向ぼっこをしているムラサキツバメを見つけたものの、これまた近寄ると飛び去ってしまった。そんな訳で、トチノキの冬芽とガマズミの実を撮って引き返した。

zaki-20151127-gamazumi-mi.jpg
<ガマズミの実>

<今日出会った主なもの>花/サザンカ等。蝶/ウラギンシジミ、ムラサキツバメ、ムラサキシジミ等。昆虫/テントウムシ、コミミズク、クロスジホソサジヨコバイ、クサカゲロウの仲間、クロスジフユエダシャク等。鳥/コゲラ、エナガ、シジュウカラ等。キノコ/エノキタケ等。その他/カラスハエトリ、ムラサキシキブの実、ガマズミの実、ニシキギの実、ハダカホウズキの実等。
posted by 花虫とおる at 20:16| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: