2015年12月18日

横浜市港北区新吉田町(午前)

今朝は天気予報通りに冷え込んだが、まだまだそれ程では無い。しかし、北風がかなり強いので、今季2度目の2500円(税込)のカストロコートの出番となった。「えっ、何故にそんなに値段の安いのを着ているんですか」と思われそうだが、なかなか良いものが近くで売っていないのである。もっとも、防寒ズボンは1380円(税別)なので、上下合わせても4000円しかならないのだから、まこと恐ろしい。私の股下ぴったりのものとなると、大倉山のマルエツにしか置いてない(株)オスカー・ジャパンの防寒ズボンとなるのである。

zaki-20151218-soshinrobai.jpg
<ソシンロウバイ>

今日は何処へ行っても同じだからと、至近距離の新吉田町へ行った。いつもの場所に車を停めてドックスクール裏の尾根へ行ったら、サルトリイバラの実が赤く輝いていた。お次はクズの葉痕ですねと探したが、器量良しに出会えず、しからば土塀の壁で日向ぼっこをしている昆虫ですねと寄ってみたが、NO昆虫であった。これは困ったなあとクズの葉痕を探しながら、ブルーベリー畑のある丘へ行ったら、傍らに植栽されているソシンロウバイが見頃であった。暖冬の為なのか今年は開花速度が早いようである。

zaki-20151218-sarutoriibara-mi.jpg
<サルトリイバラの実>

<今日出会った主なもの>花/ノゲシ、ソシンロウバイ、ボケ、ニホンスイセン等。蝶/キタテハ等。昆虫/ハラビロカマキリの卵のう等。鳥/ジョウビタキの雌等。その他/サルトリイバラの実、ナンテンの実、ノイバラの実、ヒヨドリジョウゴの実、アオツヅラフジの実等。
posted by 花虫とおる at 18:23| Comment(0) | 港北区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: