2015年12月23日

横浜市緑区梅田川

今日は予報通りどんよりとした曇りとなった。午後遅くは雨との事で、いつ降って来てもおかしくない。そこで車にすぐに戻れる梅田川へ行った。いつもの場所に路駐し散策を開始すると、クズの蔓がたくさんあったので、良い顔のクズ子ちゃんはいないかなあと探したら、可愛くは無いものの物憂い美人さんがいたので撮影した。お次は昆虫ですねと三保念珠坂公園の手摺昆虫観察を試みたら、緑色のコミミズクの幼虫が這っていたが、暗いのに歩き回るので撮影出来なかった。

zaki-20151223-kuzu-yokon.jpg
<クズの葉痕>

しからば老人ホーム裏の農耕地ですねと行ってみると、イラガの繭とハラビロカマキリの卵のうを見つけたものの、絵にならないので諦めた。しからば蝶の蛹ですねと探したらスジグロシロチョウの蛹を見つけたものの、汚れた白い壁についていたので、これまた撮る気がしなかった。その後、何故が大仏様が横になっている横浜三保浄苑周辺を散策したが、これといった被写体には恵まれず、結局、植木屋さんの畑へ行って、ロウヤガキの実を撮って引き返した。

zaki-20151223-royagaki.jpg
<ロウヤガキ>

<今日出会った主なもの>花/ソシンロウバイ、ボケ等。蝶/スジグロシロチョウの蛹等。昆虫/コミミズク、イラガの繭、ハラビロカマキリの卵のう等。その他/ツルウメモドキの実、ガマズミの実、トキリマメの実、サンシュユの実、ナンテンの実、アオツヅラフジの実、ロウヤガキの実等。
posted by 花虫とおる at 17:41| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: