2015年12月27日

横浜市都筑区都筑中央公園(午前)

ネットの週間天気予報を見ると、しばらく晴れの日が続くようだが、気温は今日から低くなるという。それでも例年に比べるとかなり高い。そんな訳で、電気アンカやモモヒキの出番が訪れない。まあ、その内お世話になると思うが、ならなければギネスものである。そうは言っても、見るもの撮るものはほとんど無くなった。そこで当てがある訳では無いものの、日曜日だから車を安心して停められる場所が空いているというだけで、都筑中央公園へ行ってみた。

zaki-20151227-ume.jpg
<ウメ>

まずは少し戻って鴨池公園へ行き、保険としてイボタの実をカメラに納めた。ウラゴマダラシジミやイボタガの食樹であるが、何故か公園等にも植栽されている。次にUターンして都筑中央公園の「ばじょうじ谷戸」へ行って早咲きの梅を撮った。とは言っても絵になるものは無く、形良く咲いている一輪を素直に切り取った。その後、園内を一回りしたが、コジュケイの家族がうろうろしているだけで、カワセミ爺ちゃん等の鳥撮りマンの姿も何故かなかった。

zaki-20151227-ibota-mi.jpg
<イボタの実>

<今日出会った主なもの>花/ウメ、ニホンスイセン等。昆虫/クロスジホソサジヨコバイ等。鳥/コジュケイ等。その他/ムラサキシキブの実、マンリョウの実等。
posted by 花虫とおる at 18:24| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: