2016年02月07日

横浜市港北区新吉田町(午前)

今日は青空一杯なので風が強いけど、もしかしたらと新横浜公園へ行ってみた。しかし、鶴見川沿いの広大な公園だから、危惧した通り風の通り道となっていて、撮影どころではなかった。そこで、仕方なく新吉田町に転戦したが、マクロレンズを装着した一眼レフの散策では被写体が見つからない。もっとも、日溜りにはオオイヌノブグリ、ホトケノザ、ナズナ等も咲いていたが、しゃがみこんで撮る気が起きず、青空に浮かぶ白梅を撮った。その他は、オウバイが咲き出した位で、これといった被写体は無かった。

zaki-20160207-ume.jpg
<ウメ>

<今日出会った主なもの>花/ホトケノザ、オオイヌノフグリ、ナズナ、ウメ、オウバイ、ニホンスイセン等。昆虫/ハラビロカマキリの卵のう等。
posted by 花虫とおる at 18:31| Comment(2) | 港北区
この記事へのコメント
偶然にも同じような梅をアップされているので
ビックリしました!

ではでは。。。。。。や
Posted by 旅姿 at 2016年02月07日 22:48
本当だ!
しかし、梅が咲いても、
冬はまだまだかなり残っていますね。
まあ、冬ならではの楽しみを見つけて、
深めるしかありませんよね。
Posted by 花虫とおる at 2016年02月07日 23:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: