2016年03月12日

横浜市都筑区茅ヶ崎公園(午前)

今朝起きて空を見上げると青空が広がっていたので、今日は天気予報通り晴れかなと思ったが、自宅出発時間前に曇って来た。カストロコートは押入れに放り込んでしまったので、重ね着をして散策を開始したが、かなり寒い。やはり来週の火曜日にならないと、本格的な春はやって来ないらしい。昨日は雨だったから、手摺やトイレの壁などに蛾等の昆虫は見られない筈と、まずはクサボケの芽吹きを撮った。早いものでイボタ、オオデマリ等の芽吹きも始まっていた。

zaki-20160312-uguisukagura.jpg
<ウグイスカグラ>

その後、期待はしないが例によって生態園前の手摺に行ってみたが、何故かツマグロオオヨコバイが1匹這っていた。尾根上のトイレは、居残りがいても良さそうなのだが、NO蛾であった。そこで木の花を撮ろうと、まずはクロモジを見に行ったが、蕾が膨らみ始めていた位であった。こうなったら植栽のトサミズキや咲き始めたヒュウガミズキをなんとか絵にしなければと頑張ったが、上手く行かなかった。最後に、雑木林に入ってウグイスカグラを撮って引き返した。

zaki-20160312-kusaboke-mebuki.jpg
<クサボケの芽吹>

<今日出会った主なもの>花/ウグイスカグラ、アセビ、トサミズキ、ヒュウガミズキ、ヒカンザクラ、ツバキ等。昆虫/ツマグロオオヨコバイ等。
posted by 花虫とおる at 18:11| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: