2016年03月29日

東京都町田市三輪町(午前)

今日は朝から上天気、もう一度コツバメを撮ろうと三輪町へ行った。まずは第1のポイントへ寄ったが、2頭見られたものの、カラスノエンドウやヒメオドリコソウ等の背の低い草に止まって、なかなか良い写真が得られない。そこで第2のポイントへ急いだが、誰も居なくて、しめしめとほくそ笑んだ。しかし、コツバメは1頭と少なかったが、気の良い個体がいて、ニリンソウや枯草に止まってくれた。午前11時を過ぎると姿を現さなくなり、なんとなんと大きな捕虫網を持った早朝会の爺さんが3人も現れた。もちろん、かっと睨みつけて引き上げた。何故に動植物採集禁止の立札を立てないのだろう。まこと不思議なフィールドである。

zaki-20160329-kotsubame-1.jpg
<コツバメ>

<今日出会った主なもの>花/ナガバノスミレサイシン、ニリンソウ、オオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウ、アブラチャン、キブシ、コブシ、ヨコハマヒザクラ等。蝶/コツバメ、ルリシジミ、ミヤマセセリ、テングチョウ、ヒメアカタテハ、キタテハ等。昆虫/ビロードツリアブ等。
posted by 花虫とおる at 19:12| Comment(0) | 町田市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: