2016年04月02日

イボタガ撮影会

道端自然観察を再開して30年近くになるが、自慢では無いが、イボタガに巡り会ったのは、なんと3年前の4月、新治市民の森で行われた観察会でお仲間が見つけてくれたものが初めてである。ヤママユやオオミズアオの様に燈火巡りをしていてたら、もっと出会っていたと思うのだが、4月の夜回りは寒いし怪しまれるのでする気が起きない。そんなイボタガの撮影会が、鴨池公園の柿の木広場で開催されると聞いたので飛び入り参加した。新治市民の森近くに在住するIさんのご主人が通勤途中に見つけ、奥さんが身柄を確保し、都筑区に住むP親子さんが譲り受けたのだ。会場に出向くと、かなりの方がお見えになっていたが、思う存分撮影出来た。Iさん、Pさん、有難う!

zaki-20160402-ibotaga.jpg
<イボタガの雄>
posted by 花虫とおる at 18:55| Comment(0) | 雑  記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: