2016年04月15日

横浜市緑区三保市民の森

今日は至近距離の新吉田町でのんびりと思っていたが、風がビュービューと吹き荒んでかなり強い。これでは撮影どころではありませんねと、風が強い時の逃げ場である三保市民の森へ行く先を変えた。いつもの場所に車を停めて旧道へ降りて行ったが、途中、ニリンソウとイチリンソウが綺麗に咲いていた。旧道に至ると、伐採されて置いてあるモウソウチクにベニカミキリが3匹も這っていた。例によって農家で飼われているポニーの銀河君に挨拶してから、三保平へ行った。

zaki-20160415-kurumetsutsuji.jpg
<クルメツツジ>

早いものでクルメツツジが咲き出し、ハナズオウは満開であった。付近に植栽されているアジサイの葉上を見て回ると、トゲヒゲトラカミキリやクロウリハムシが見つかった。その後、谷道に久しぶりに入ったが、まずは、イチリンソウ、ジロボウエンゴサク、ちょいと進んで、ヒトリシズカ、フデリンドウ、マルバスミレ、そしてどん詰まりに、ホタルカズラが咲いていた。しかし、胃の調子が優れぬ今季は、這いつくばってこれらの花を撮る気が起きず、愛でて楽しんでから引き返した。

zaki-20160415-togehigetorakamikiri.jpg
<トゲヒゲトラカミキリ>

<今日出会った主なもの>花/イチリンソウ、ニリンソウ、ホタルカズラ、フデリンドウ、ジロボウエンゴサク、ヒトリシズカ、マルバスミレ、タチツボスミレ、ミツバツチグリ、オニタビラコ、ハナズオウ、ドウダンツツジ、クルメツツジ等。蝶/ツマキチョウ、スジグロシロチョウ等。昆虫/ベニカミキリ、トゲヒゲトラカミキリ、エサキモンキツノカメムシ、クロウリハムシ、ムネアカアワフキ、アシブトハナアブ、ヤマトフキバッタの幼虫、ヤブキリの幼虫等。
posted by 花虫とおる at 18:50| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: