2016年04月22日

横浜市都筑区茅ヶ崎公園

午後からは膵臓のMRI検査の結果を聞きに通院しなければならないので、今日も午前中のみの散策となった。結果はMRIでも分からず、膵管が拡張し途中で消えてまた現れるという画像であった。この膵管が映らない部分、すなわち腫瘍等で隠されているのではないかとの疑いが持たれ、いよいよ大病院である済生会横浜市東部病院へ精密検査に行く羽目となった。大きな癌がある可能性はないものの、開腹手術で膵臓を半分ちょん切らなければならなくなるかもしれない。

zaki-20160422-katabami.jpg
<カタバミ>

今日の茅ヶ崎公園は生態園も開いていないし貧果必至と、まずは極々普通なカタバミやニワゼキショウをカメラに納めた。その後、各所に植栽されているアジサイの葉上を中心に探虫したが、ケブカクチブトゾウムシ、テントウムシ、マガリケムシヒキ等が見つかった。更に手摺には、ニホンケブカサルハムシが這っていた。また、ツマキチョウ、キチョウ、ベニシジミ等も舞っていた。以上、やはり予想していた通りの貧果に終わったが、散策にはとても気持ち良い日和だった。

zaki-20160422-kebukakuchibutozomushi.jpg
<ケブカクチブトゾウムシ>

<今日出会った主なもの>花/カタバミ、ニワゼキショウ、イモカタバミ等。蝶/ツマキチョウ、キチョウ、ベニシジミ等。昆虫/ニホンケブカサルハムシ、ケブカクチブトゾウムシ、テントウムシ、クロヒラタヨコバイ、マガリケムシヒキ等。
posted by 花虫とおる at 19:10| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: