2016年10月04日

横浜市緑区梅田川(午後)

 今日は気温がなんと30度を超すと予報されていた。そんな訳で病み上がりの身には辛いし、今の季節、何処へ行っても被写体が少ないので、リハビリ散策は無しにしようかなとも思った。しかし、家の中でゴロゴロしていても仕方ないと、平坦で木陰が多い梅田川沿いを上流に向かってならと出かけてみた。散策を開始すると気温が高い為か、アブラゼミの鳴き声が三保念珠坂公園から聞こえて来た。しかし、昆虫横丁は相変わらずツマグロオオヨコバイがいた位で貧果であった。

zaki-20161004-yamahagi.jpg
<ヤマハギ>

 そこで、川沿いに咲いているヤマハギを保険としてカメラに納め、バス通りを渡って旧道を進むと、やっとクモヘリカメムシとホシハラビロヘリカメムシを見つけたが、絵にならないので撮影しなかった。その後、ローソンの辺りでバス通りを渡って墓地裏の小道に足を踏み入れたが、青々としたクサギが生い茂っているのに、クサギカメムシすら見られなかった。そんな訳で、ヤマハギの写真1点でブログアップかなと思われたが、帰り際にマユタテアカネの雄をゲットしてほっとした。

zaki-20161004-mayutateakane-osu.jpg
<マユタテアカネの雄>

<今日出会った主なもの>花/カラスノゴマ、ヤマハギ、ノハラアザミ、ヤブマメ、アメリカセンダングサ、コセンダングサ等。蝶/キチョウ、ヒカゲチョウ、ツマグロヒョウモン、ウラギンシジミ、ツバメシジミ、ヤマトシジミ、イチモンジセセリ等。昆虫/シマハナアブ、オオニジュウヤホシテントウ、ウリハムシ、マユタテアカネ、アキアカネ、ツマグロオオヨコバイ、アブラゼミ、ホシハラビロヘリカメムシ、クモヘリカメムシ等。その他/ヤブミョウガの実等。
posted by 花虫とおる at 18:33| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: