2016年10月24日

横浜市都筑区都筑中央公園(午後)

 今日で退院してから2ヶ月が過ぎた。風邪を引いたり熱が出たりはしないが、お腹の調子は相変わらず今一である。期待している体重は1.5キロ増えただけである。今後、どうなるかは「神のみぞ知る」であるが、午後からだけだが自然観察及び写真撮影も1ヶ月続けて来られたので、歩く事に関してはだいぶ回復しているかもしれない。今日は雲一つ無い秋晴れとなって、昆虫は期待出来ないが、木の実草の実ならなんとかなるでしょうと都筑中央公園へ行った。

zaki-20161024-gonzui-mi.jpg
<ゴンズイの実>

 散策を開始すると、いつものように鴨池公園の柿の木広場周辺には寄り道せずに「ばじょうじ谷戸」へ直行した。まだ、オオアオイトトンボやアオイトトンボが見られるのではないかと探したが見つからなかった。そこで、コムラサキの実やヤブミョウガの実を狙ったが今一で、尾根に上がってゴンズイの実をカメラに納めた。お次は、イシミカワの実ですねとポイントへ行ってみると、有難い事に今年も色とりどりの実をつけていて嬉しくなった。

zaki-20161024-ishimikawa-mi.jpg
<イシミカワの実>

<今日出会った主なもの>花/ミゾソバ等。蝶/ツマグロヒョウモン、キチョウ等。昆虫/アキアカネ、ツマグロオオヨコバイ、コバネイナゴ等。鳥/コジュケイ、オオバン、キンクロハジロ等。その他/イシミカワの実、ヤブミョアガの実、ゴンズイの実、ガマズミの実、コムラサキの実等。
posted by 花虫とおる at 17:34| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: