2016年10月31日

神奈川県大和市泉の森公園(夕方)

 泉の森公園には午後3時前に到着した。国道246号線は空いていたので、時速60キロ平均で走行出来たのだ。今日はどんな機材で撮影しよう。カワセミの止まる場所はかなり近いので、デジスコは止めにして、ニコン旧サンヨン+ニコンJ3+レリーズを使った。私の持っている機材では画質が一番良い。カメラから発生する振動が少ないミラーレスカメラをケーブルレリーズで切るのだから、かなり遅いシャッター速度でもなんとかなる。

zaki-20161031-kawasemi-osu.jpg
<カワセミの雄>

 しらかしの池へ降りて行くとカメラマンは2人、もしかしたらカワセミが来ないのではと心配したが、すぐにやって来て止まり木に止まった。その後、あちこちに止まってくれて、ほくそ笑んだ。カモの飛来地として著名だが、コガモ、ヒドリガモ、ホシハジロだけであった。しかし、バンやオオバン、アオサギも見られ、キセキレイが池に張り出したバルコニーの手摺に止まってくれたりした。普通種ばかりだが、泉の森公園は野鳥が多くて楽しめる。

zaki-20161031-kisekirei.jpg
<キセキレイ>

<今日出会った主なもの>鳥/カワセミ、キセキレイ、コガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、バン、オオバン、アオサギ、ハシブトガラス等。
posted by 花虫とおる at 18:11| Comment(0) | 県  内
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: