2016年11月06日

横浜市都筑区葛ヶ谷公園

 今日は晴れで気温は高いが風がかなり強い。それならば風に強い三保市民の森ですねとも思ったが、貧果必至であるし、なんとなく散策する気が起きない。そこで、2枚位の写真ならなんとかゲット出来るだろうと、当初の予定通り葛ヶ谷公園から大原みねみち公園へ行った。散策を開始すると、すぐにクサギカメムシを見つけたが、昨日、ブログアップしているので撮影しなかった。また、頭上にアキアカネが飛んでいたので、今日は何とかなりそうだなあと微笑んだ。

zaki-20161106-gamazumi-mi.jpg
<ガマズミの実>

 しかし、期待した葛ヶ谷公園の昆虫横丁は草刈りが入って、つんつるてんの丸坊主であった。しからば木々の幹に注意ですねと気を持ち直すと、なんとなんとアカスジキンカメムシの幼虫が3匹も這っていた。今日はこれでカメムシの仲間に2種類も会った事になり、越冬場所を探しに動き出したのかもしれない。その後、予定通りに大原みねみち公園へ歩みを進めたが被写体はまったく見られず、ガマズミの実が残っていたので、ありがとうさんとカメラに納めた。

zaki-20161106-akasujikinkamemushi-yochyu.jpg
<アカスジキンカメムシの幼虫>

<今日出会った主なもの>花/ツバキ等。昆虫/アカスジキンカメムシの幼虫、クサギカメムシ、アキアカネ等。その他/ガマズミの実等。
posted by 花虫とおる at 18:04| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: