2016年11月12日

横浜市都筑区茅ヶ崎公園(午後)

 昨日は午後から晴れの天気予報を信じて、また、女房殿が450円一袋の早野の里のミカンを買って来てとの事で、久しぶりに薬師池公園でも散策しようと出発した。しかし、途中から雨が降り出して、ミカンを買った後に帰宅となった。途中、まだまだ何万キロも乗る予定なのでオイル交換をしたが、長期入院していたから本当に久しぶりである。今日は昨日とは打って変わって朝から暖かい晴天で、手摺に昆虫がいるのではなかろうかと茅ヶ崎公園へ出かけた。

zaki-20161112-koyaboki.jpg
<コウヤボウキ>

 まずは保険として木の実を撮ろうと尾根筋に上がって行ったが、途中、コウヤボウキが咲いていて嬉しくなった。また、ムラサキシキブの実も美しく色づいていたのでカメラに納めた。そんな訳でブログアップの写真は散策直後に揃ってしまったが、その後、予定していた手摺昆虫観察を始めたら、クサギカメムシの幼虫やアオマツムシの雌が見つかった。しかし、余り良い写真は得られなかったので生態園に入ってみると、暇そうな鳥撮りマンが集まっていた。

zaki-20161112-murasakishikibu-mi.jpg
<ムラサキシキブの実>

<今日出会った主なもの>花/コウヤボウキ、シロヨメナ等。昆虫/オオアオイトトンボ、アオマツムシ、クサギカメムシの幼虫等。その他/ムラサキシキブの実、ガマズミの実、ノイバラの実等。鳥/カワセミ等。
posted by 花虫とおる at 18:03| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: