2016年12月07日

神奈川県川崎市宮前区東高根森林公園(午後)

 いよいよキヤノンG3X片手の散策では行く所が無くなった。まあ、茅ヶ崎公園及び梅田川の三保念珠坂公園へ行けば手摺昆虫観察でなんとかしのげるかもしれないが、ほんの小場所なので、NO昆虫の可能性もある。そこで、今日は女房殿が午前中から用事があって昼飯は外食との事なので、思い切って少し遠くなるが隣の市の東高根森林公園へ出かけた。もちろん途中の「すき家」にて、430円のミニ牛丼+豚汁+お新香セットを食べた事は言うまでも無い。

zaki-20161207-ushikamemushi.jpg
<ウシカメムシ>

 散策を開始すると、すぐに大物のハサミツノカメムシを見つけたが、片方の触覚がもげていたので撮影は諦めた。しからば前回も撮ったスジグロシロチョウの蛹をと思って探したが、どなたかに採集されたようで見つからなかった。今日はウシカメムシとコミミズクの幼虫がやたらに多い。そこで散策仲間のご婦人が一番格好良く見えるというウシカメムシのアングルを借用して撮影した。この他、小さいヨコバイの仲間がかなり見られ、また来てみようと思った。

zaki-20161207-futaobihosozukinyokobai.jpg
<ヨコバイの仲間>

<今日出会った主なもの>花/ツワブキ等。昆虫/テントウムシ、ムーアシロホシテントウ、ミナミトゲヘリカメムシ、ツヤアオカメムシ、ウシカメムシ、クヌギカメムシ、ハサミツノカメムシ、コミミズクの幼虫等。その他/シロスジショウジョウグモ、ムラサキシキブの実、ヤマコウバシの実等。
posted by 花虫とおる at 18:11| Comment(0) | 川崎市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: