2016年12月11日

横浜市港北区新横浜公園(午後)

 このところ茅ヶ崎公園や三保念珠坂公園での手摺昆虫写真や、新治市民の森での小鳥写真が多かった。そこで、そろそろ池に浮かぶカモちゃんでも撮ろうと思っていたが、生憎な事に昨日一昨日と風が強かったので行けなかった。しかし、今日はだいぶ風が治まったので新横浜公園へ行った。私は昆虫だけ、野鳥だけ、花だけ、キノコだけが続くと飽きが来てしまう人間で、フィールドには様々な被写体があるのだから、色んなものが登場するブログを目指している。

zaki-20161211-okayoshigamo-osu.jpg
<オカヨシガモの雄>

 新横浜公園に到着するとやや風があったが、なんとかなるでしょうと散策を開始した。まずはモズが手摺に止まったので有難うさんと撮影した。次に、採食中のハシビロガモの一群に出会ったが、水面に嘴をつけて泳いでいるばかりで撮影出来なかった。しかし、更に進むとオカヨシガモの一群が浮かんでいた。今季初見初撮りだと頑張ったが、寝ている個体がほとんどで苦労した。そんな訳で、新横浜公園では最も個体数の多いオオバンもカメラに納めた。

zaki-20161211-ooban.jpg
<オオバン>

<今日出会った主なもの>鳥/オオバン、タヒバリ、モズ、オカヨシガモ、コガモ、ハシビロガモ、スズガモ、カイツブリ、カワウ等。
posted by 花虫とおる at 18:18| Comment(0) | 港北区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: