2016年12月21日

横浜市都筑区(仮称)ルリビの谷公園(夕方)

 新横浜公園は、その他にオオバンが居た位で、前回たくさん見られたハシビロガモは1羽だに見られなかった。たかが池の水鳥だけれども、入れ替わりが激しいなあと苦笑した。そこで、時間がだいぶ余ったので久しぶりに(仮称)ルリビの谷公園へ行ってみた。しかし、これといった野鳥は皆無であったが、ほんの一瞬姿を見せたルリビタキの雄を撮る事が出来た。大病を患いルリビタキにはもう会えないのではと思った時期もあったので、会えて撮れて嬉しくなった。本当に生きていて良かったなあと思った事は言うまでも無い。

zaki-20161221-ruribitaki-osu.jpg
<ルリビタキの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ルリビタキ等。
posted by 花虫とおる at 18:22| Comment(4) | 都筑区
この記事へのコメント
こんばんは♪
ほんとにお元気で散策でき、かわいいルリビタキも写されて、良かったです。
私もときには弱気になりますが、元気に出歩きたいですね。

ミコアイサの雌もかわいいです♪
Posted by かぜくさ at 2016年12月21日 20:17
ルリビ、いいですね☺
この瑠璃色は、まるで幸福の青い鳥。
※私も花虫さんと同病で、外出できず、かつて通っていた新治等の風景をベッドで楽しんでます。
Posted by む氏 at 2016年12月21日 20:22
かぜくささん、こんばんわ。

なにせ病気が病気だから、
いつまで散策が続くか分かりませんが、
前を向いて元気良くですね。
Posted by 花虫とおる at 2016年12月21日 20:53
む氏さん、こんばんわ。

あら、私と同病ですか!
それはそれは。
常に前向しかありませんね。
Posted by 花虫とおる at 2016年12月21日 20:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: