2016年12月26日

横浜市緑区新治市民の森(夕方)

 前述したように今季の三ッ池公園のカモ類の種数は少なく、例年見られるマガモ、コガモ、ハシビロガモは全く飛来していなかった。そんな訳で短時間の散策となり、今日もジョウビタキを求めて新治市民の森に転戦した。しかし、池ぶち広場まで往復したものの、確認出来た鳥は少なかった。やはりどんよりと曇っている影響であろうか。それでもカシラダカとスズメだけは元気で飛び回っていたものの、目的のジョウビタキは行も帰りもまったく見られなかった。

zaki-20161226-suzume.jpg
<スズメ>

<今日出会った主なもの>鳥/カシラダカ、ハクセキレイ、ツグミ、ヒヨドリ、スズメ等。
posted by 花虫とおる at 18:08| Comment(4) | 緑  区
この記事へのコメント
雀も可愛いですね(^^)d
Posted by む氏 at 2016年12月26日 20:09
スズメは顔より仕草が可愛いですね。
Posted by 花虫とおる at 2016年12月26日 20:15
雀は身近なだけに、たくさんの人々がいろいろな思い出を持ってると思います。雛を飼ったり、猫から救ったり…。そんなエピを集めて『雀の絵本』なんかあるいいなあ。とか…。という私はガキ時代、雀取りに夢中で、雀にかわいそうなことしかしてませんが😅
Posted by む氏 at 2016年12月26日 21:28
スズメの想いでですか?
余り無いなあ!
食べて美味かった事くらいかな。
Posted by 花虫とおる at 2016年12月26日 21:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: