2017年01月17日

横浜市都筑区茅ヶ崎公園(午後)

 退院後は体力が衰えていたので、これ1台あれば何とかなると購入したキヤノンG3Xだが、一眼に比べて問題点はあるものの、ほとんどの物が撮れてしまう。また、画質的にも満足していて、一眼レフが不要になりつつある。そこで、今日は早く起きて、今後使わないだろうカメラやレンズをまたまたヤフオクのオークションに出品した。全部売れれば10万円程になるが、ニコン1のマクロレンズが発売されるまで、郵便貯金に貯めておくつもりである。

zaki-20170117-kuromoji-fuyume.jpg
<クロモジの冬芽>

 そんな訳で少々寝不足だが茅ヶ崎公園へ行った。まずはフユシャクを探して歩いたが、NOフユシャクだった。こうなったら尾根上のお便所昆虫観察しかありませんねと行ってみると、3日前の観察会の時にも見つかった、ヨスジノコメキリガ、ナミスジフユナミシャク、ウスバフユシャクが、ほぼ同じ場所に這っていた。何日間居るのかは分からないが、何故に活動しないのだろう、もしや死んでいるのかもと、くすぐってみたら動いてほっとした。

zaki-20170117-yosujinokomekiriga.jpg
<ヨスジノコメキリガ>

<今日出会った主なもの>花/ウメ、ニホンスイセン等。昆虫/ヨスジノコメキリガ、ナミスジフユナミシャク、ウスバフユシャク等。鳥/ルリビタキ等。
posted by 花虫とおる at 18:24| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: