2017年01月18日

横浜市港北区新吉田町(午後)

 昨日から寒波はいくらか和らいで気温は上がったが、それでもかなり寒い。小寒から節分までの30日間を「寒の内」というと前述したが、まことその通りなので微笑むしかあるまい。しかし、週間天気予報を見ると明後日の20日(金曜日)は曇り時々雪となっていて、術後で体力が完全には回復していないから、雪かきは無理だなあと腕を組む。ちょうどこの日はトランプ大統領の就任式に当たり、今後の世界経済は曇り時々雪になるのかもしれない。

zaki-20170118-ume.jpg
<ウメ>

 今日も、これといった行く当てが無いので新吉田町を散策した。路傍に車を停めると白梅紅梅が咲いていたので、保険として白梅を撮った。更に歩みを進めるとジョウビタキの雌が現れて良い所に止まったが、カメラの設定を変えていたら逃げられてしまった。次に杉山神社を通り越してしばらく進むと、近くに親木があるのでムクロジの幼木がたくさん生えている。ムクロジの実は追羽根の玉の部分に使用されたが、羽子板遊びは遠い過去形となった。

zaki-20170118-mukuroji-yokon.jpg
<ムクロジの葉痕>

<今日出会った主なもの>花/ウメ、ニホンスイセン等。昆虫/ハラビロカマキリの卵のう等。鳥/ジョウビタキの雌等。
posted by 花虫とおる at 18:18| Comment(0) | 港北区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: